企業理念

地域のために、地域とともに

越後山脈を背景に五十嵐川が悠々と流れる、自然豊かな新潟県三条市下田地区。

この地域に根差し、住民と共に歴史を歩んできたのが(株)吉田組です。

初代社長・吉田盛之助は、旧下田村(現在の三条市下田地区)大江集落出身。切り倒した木材を販売する事業から会社をスタートさせました。昭和49年、この地の大谷ダム建設に伴う集団離村が決まり、47戸の住宅を一軒一軒訪ねて住民に離村を説得し、苦労を重ねながらも国からの移転補償を勝ち得たのは、「地元住民を守る」という強い覚悟を決めていたからでした。

2代目となる吉田 英達も、初代のスピリットは受け継がれています。

道路改良、橋陵粱補修、災害未然防止、除雪などの活動には、地域のみなさんに安心して暮らしてほしいという想いを込めています。

平成23年7月の「新潟・福島豪雨」では、下田地区の代表として、自治体、業者へ連絡を取りながら、地区内パトロールによりいち早く災害状況を把握し、復旧作業に取りかかりました。

災害のときに地元を守るのは、私たちの使命だと考えています。

これからも地域のために、地域とともに歩み、住民のみなさんの暮らしを支えていきます。

  

お知らせ

  1. 4.92018

    除雪慰労会
  2. 3.152018

    新車安全祈願
  3. 3.22018

    合同企業説明会
ページ上部へ戻る