お知らせ

新車安全祈願

6人乗りキャブが故障してしまったので、新車を購入しました。と言っても既に2月初旬に納車済みで、今ガンガン使っているんですが、当社は新車が入った際、必ず安全祈願を地元の八木神社さんから執り行ってもらいます。

 

宮司の石沢さんは、4つのドアを開けて車内、前後一周と丁寧にお祓いをして下さいます。

宮司さんにいつも、吉田組さんは忘れずお祓いするから感心しますね。と言われます。確かにここ数年、古いダンプ、除雪車の故障が続いて入れ替える度に、八木神社さんへ行ってます。取分け、神事深いわけではないのですが、昔から安全祈願は忘れずしてきたことなので、今回は忙しいから行けないね、とはいかないんです。

八木神社は、八木ヶ鼻の麓にあるんですが、かつては八木ヶ鼻頂上にまつられ、八木・守門大明神と呼ばれていたそうです。毎年8月に行われる『しただふるさと祭り』で、雨生の大蛇行進が八木神社から出発し、集落や祭り会場を練り歩きます。最後に、解体された大蛇の胴体に火をつけ、炎を囲んで盆踊りが行われます。興味をもたれた方は、是非、下田地区へ観光にお越し下さい。名所はたくさんある立派な観光地なんですよ。

関連記事

ページ上部へ戻る