お知らせ

インターンシップ行いました。

高校生がインターンシップに来てくれました。

3日間のプログラムで、初日は緊張していた様子でしたが、

測量実習では、初めてのくい打ち体験を一生懸命取り組んでくれました。

 

2日目は、ちょうど災害パトロールの訓練日だったので

被害を仮想して被災状況の写真撮影をした後、情報伝達の電話報告までを

体験してもらいました。

その他にも、通行許可証がないと入れない、国道289号八十里越の

壮大な工事現場を見学する貴重な体験や、

CAD製図は、よく考えながら真剣に仕上げてくれました。

3日間、大変お疲れ様でした。

関連記事

ページ上部へ戻る